【最新情報】10月1日からディズニーチケットが大幅値上げ!?

東京ディズニーランド/シーは2021年10月1日以降に販売するチケット価格を改定することを発表しました.

チケット価格は8,200~8,700円から7,900~9,400円に変わります.

詳しくは以下で解説していきます.

ディズニーチケットの価格改定

2021年10月1日以降のチケット価格は7,900~9,400円に変わります.

10月1日以前の8,200~8,700円から上記の価格帯へ変更されました.

ディズニーランド/シーは2021年3月から2段階の価格変動制を導入しておりました.

今回の価格改定により,各チケットの価格帯は2段階から4段階へと変更されます.

新たなチケット価格は以下の通りです.

日付ごとのチケット価格についてはディズニー公式ページをご確認ください.

主に平日が安い価格帯(7,900~8,400円)で,週末や年末が高い価格帯(8,900~9,400円)に設定されています.

2021年9月時点では2022年1月までのチケット価格帯が発表されています.

2022年2月以降のチケット価格帯については公式ページを通じて発表されます.

ネット上での反応

Twitter上でのみんなの反応を見ていきましょう.

賛成派

https://twitter.com/tdl_rabbitroger/status/1441333965151895553

「入場者の分散」や「曜日ごとのシステムが画期的」といった点で賛成派が見受けられました.

賛成派の数は多くはありませんが,こう言った意見も存在します.

反対派

「時短営業中なのに値上げ」といった点で反対派が多く見受けられました.

チケット価格の値上げは仕方がないのかもしれませんが,ディズニー好きにとっては辛いそうですね.

さいごに

以上,ディズニーランド/シーのチケット価格変動の最新情報です.

土日の値上げは非常に痛いですが,コロナ禍でゲスト数が限られている中での苦肉の策なのかもしれません.

価格変動について詳しくはディズニー公式ページをチェックしてください.

また,本ブログではディズニーチケットを簡単に入手する裏技をご紹介しています.

ディズニー好きの方は是非以下の記事をチェックしてみてください.

最後までお読みいただきありがとうございました.

よかったらシェアしてね!