【Uber Eats in 仙台】登録方法や配達手順を徹底解説!

みなさんはUber Eatsというサービスをご存知ですか?

Uber Eatsとは様々なお店から料理の宅配をしてもらえるサービスです.

2020年4月現在の外出自粛の中,利用する人が急増しているそうです.

特徴は宅配するのは,そのお店の人ではなく,Uber Eatsにドライバーとして登録している人なんです.

宅配にはその人が所有する自動車やバイク,自転車を使用します.

【a】Uber Eats  フード注文

僕の住む仙台市ではUber Eatsは最近始まりました.

今回,僕はそんなUber Eatsのドライバーとして登録し,仙台市にて宅配を行ってみた体験についてご紹介します.

こちらの記事は次のような方におすすめです.

・Uber eats の宅配をやってみたいけど不安だという方

・バイトがなくなり収入がなく,少しでもお金を稼ぎたい方

・自転車での移動が好きでそれを生かしたバイトをしたい方

・そもそものシステムを知りたい方

画像付きでわかりやすく説明しているので是非チェックしてみてください.

目次

Uber driver に登録

基本情報の登録

まずは,Uber Driverに登録をします.

登録できるのは18歳以上の方となっています.

登録の際に必要な書類は使用する車両によって異なります.

それぞれの書類の提出はスマホで撮影しアップすればOKです.

自転車で配達予定の方

・顔写真
・運転免許証やパスポートなどの身分証明書

125cc以下の原付バイクで配達予定の方

・顔写真
・運転免許証
・自賠責保険の証明書
・ナンバープレートの写真

自動車や126cc以上のバイクで配達予定の方

・顔写真
・運転免許証
・自賠責保険の証明書
・ナンバープレートの写真(事業用ナンバープレートの取得が必要)
・車検証もしくは軽自動車届出済証
・任意保険もしくは共済保険の証明書

それぞれの書類はアップロードしてから2~3日後に承認されます.

自動車や126cc以上のバイクだと,手続きが増えてしまいます.

125cc以下の原付バイクまたは自転車での宅配をお勧めします.

登録が完了したらUber Driverアプリを入れましょう.

iPhoneの方はこちらから

Androidの方はこちらから

報酬を振り込んでもらう口座の登録

宅配を行った報酬を振り込んでもらう口座を登録します.

ただし全ての銀行口座を登録できるわけではありません.

例えば,ゆうちょ銀行やネット銀行は登録ができません.

登録できる銀行の中では,新生銀行や三井住友銀行がおすすめです!

なお,Uber の報酬は海外からの送金であり,セキュリティが厳しいみずほ銀行の場合は毎週の振り込みのたびに確認の電話が来るそうなのでお勧めはしません.

報酬は1週間ごとで,月~日曜日の報酬が次の水曜日辺りに振り込まれます.

Uber Eats 登録センターに行く?

本来なら登録後に各地にある登録センターに行き,説明を受けて配達用バック(4,000円)を受け取ります.

2020年4月現在,新型ウイルスの影響で登録センターが休業しています.

そのため,登録センターに行く必要がなく,書類の審査が終わった時点で完了です.

配達用バックは登録が完了した時点でメールにてAmazonの購入リンクが送られてきます.

なお,配達の際は指定の配達用バックは使わなくてもいいそうです.

むらしん

購入しても30日以内なら返品無料なので
使ってみて考えるのもアリですね!

ロゴが入っている指定の配達用バックを使うことで料理を安心して運べる上に,お店の人も気付きやすくなります.

できる限り配達バックは使うべきかもしれません.

実際にUber Eatsの配達に行ってみた

僕はAmazonで配達用バックを注文したのですが,在庫がないようでなかなか届きませんでした.

そんな中,こんな一通のメールが...

むらしん

えっっ,1回デリバリーするだけで4,000円もらえるの??

このメールが来てから数日バックが届くのを待っていたのですが…

間に合わなかったので自前のリュックと原付で配達をすることを決めました.

(友達に原付の収納があれば大丈夫と言われたのもありました.)

準備したもの

僕が配達の際に以下のものを使用しました.

配達車両:原付(50cc)
持ち物:バスタオル2枚,普通のリュック

バスタオルを2枚は荷物が動かないようにするために持ちました.

①注文を受ける

まず,原付で街中に行きUber Driverアプリを開きます.

最初はオフラインになっているので,出発ボタンを押してオンラインにして待ちましょう.

注文を待ちます.(時間によってはしばらく来ないかもしれません.)

注文が来るとこのようにお店の場所とお店までの所要時間が出てきます.

お店の名前はわかりません.所要時間は少なめに設定されています.

この画面の下側をタップすることで注文を受けます.

なお,白の線が一定の速度で進み,一周すると拒否したことになります.

左上にある拒否ボタンから拒否することもできます.

②お店に料理を受け取りに行く

注文を受けたら指定されたお店に料理を受け取りに行きます.

アプリはこのような画面になりお店の住所が出てきます.

このままアプリをナビとして使用するか,地図アプリを使用してお店に向かいましょう.

場所がわからない場合はお店の詳細から自腹で電話をかけることができます.

お店の前に着いたら入る前に,画面下側をタップしてお店の詳細を見ます.

“レストランからのお知らせ”に従いましょう.

「配達バックは持ち込まない」や「裏口からの受け取り」などの注意点があるんので必ず確認しましょう.

僕は原付を店の前に一瞬停め,受け取りに行きました.

お店に入ったら,「Uber Eatsです」と店員さんに伝えましょう.

そして,画面下側にある注文番号を見せます.

準備ができている場合にはすぐに料理を渡されますが,提供に少し時間がかかる場合もあります.

料理を受け取ったらピックアップの評価をして「配達を開始する」を横にスライドして配達を開始します.

受け取った料理を用意したカバンなどに崩れないように固定しましょう.

僕は原付のシート下に入れ,バスタオルで動かないようにしました.

③お客様に料理を宅配する

配達を開始したら配達先の住所が見れるようになります.

アプリ上のピンの位置がずれることがあるので,地図アプリを使用して正確な位置を調べることをお勧めします.

場所がわからない場合は,お客様に自腹で電話をかけることができます.

配達先に着いたら「お客様からの注意事項」を読みましょう.

玄関先まで配達の場合は,インターホンにて「Uber Eatsです」とお客様に伝えます.

料理をお客様に渡したのち,アプリ上の「配達済み」を右にスライドすれば配達は完了となります.

また,置き配を指定してくる方もかなり多いです.

置き配の場合は写真を撮る画面が出てくるので,家の前に置いて写真を撮り,メッセージを送信します.

置き配の場合はお客様が商品を確認して評価したら報酬が入ります.

配達が完了したらアプリには新たな注文が入ります.

終了したいときには「オフラインにする」を押せば終了します.

実際にやってみた結果(報酬)

Uber Eatsにはクエストやブーストという追加報酬があります.

クエスト:配達件数に応じた追加報酬

ブースト:配達を行う時間帯によって報酬が一定倍率上がる

ブーストは注文数が多い時間帯に高くなります.

僕はこの日,2件の配達をしました.

2件の配達とも原付のシート下の収納で十分でした.

ブーストが1.1倍の時間帯に,2件で700円のクエストをクリアし,

1時間25分で1,632円稼ぐことができました.

時給換算すると1時間で1,000円以上稼げています.

むらしん

僕は居酒屋のバイトをして時給1,000円なのですがUber Eatsの楽さを知ったら居酒屋のバイトをしたくなくなります...

【a】Uber Eats  フード注文

さいごに

以上がUber Eatsの登録と配達手順のご紹介です.

クエストやブーストをもっと有効活用すればさらに稼げると思います.

正直,こんな楽なバイトを知ったら居酒屋バイトできなくなります笑

こちらの記事では宅配を10件やってみてどのくらい稼げたのかなどご紹介しています.

気になる方は登録だけしてみてはいかがですか?

みなさん是非やってみてください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる