【ポイント最大44倍】RakutenスーパーSALE ▶︎

FlexiSpotの電動昇降式デスク全モデルの比較【価格/性能/特徴】

FlexiSpotの電動昇降式デスク全モデルの比較
  • URLをコピーしました!

FlexiSpotの昇降式デスクが多すぎてどれが良いかわからない!

むらしん

各モデルの特徴と選ぶポイントを教えます!


私も実際にFlexiSpotの電動昇降式デスクを購入しようと、調べていましたが種類が多くて各モデルの機能がイマイチわかりませんでした。

「価格が2,3万円違うのに何が違うかわからない」なんてことも多々あり、電動昇降式デスク1つを選ぶだけでたくさんの労力を費やしました。

そこでこちらの記事では、FlexiSpotの電動昇降式デスク全モデルを価格/機能/特徴の面から比較してみました。

電動昇降式デスク選びの参考になるようわかりやすくまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • 電動昇降式デスクを選ぶ上での注意点
  • FlexiSpotの各電動昇降式デスクの仕様
  • 自分に合った電動昇降式デスクのモデル
目次

簡単に結論から…

先に結論から申し上げると、各モデルはこんな方におすすめです。

  • 価格を安く抑えたい方 ▷ EF1がおすすめ!
  • 身長170cm以上でそこそこ機能が欲しい▷ EJ2がおすすめ!
  • 身長170cm以下・低い机が好きな方 ▷ E7がおすすめ!
  • DIYが苦手で天板付きが良い方 ▷ E9がおすすめ!
  • ガラス天板で高級感を出したい方 ▷ EG8がおすすめ!
  • 手動式でも良いという方 ▷ H1がおすすめ!

さて、ここから「昇降式デスクを選ぶときのポイント」と「各モデルの詳細」の紹介を行っていきます。

FlexiSpotの昇降式デスクを選ぶポイント

FlexiSpotではホームページを見てわかる通り、多種多様な昇降式デスクが販売されており、1つを選ぶことは簡単ではありません。

そこで、昇降式デスクを選ぶときに注目したいポイントを以下にまとめてみました。

① 高さの調整方法

FlexiSpotの昇降式デスクの高さ調整方式は大きく手動式電動式の2つに分けられます。

手動式はハンドルを回すことで高さを調整します。電動式はボタンを押すだけで簡単に高さを調整することができ、モデルによってはワンタッチで設定した高さに調整可能です。

手動式は高さ調整が面倒で、高さをあまり調整しなくなるようです。一方で、電動式はモーターを内蔵しているため、価格が高くなります。

むらしん

1日の中で高さを数回変えたい方は電動式がおすすめ!

本記事で紹介するFlexiSpotの昇降式デスクは全て電動式となっております。

② 高さの調整幅

各昇降式デスクはそれぞれ異なる昇降幅を持っています。人によって作業を行うのにちょうど良い高さというものは異なると思います。

そのため、自分の身長や用途に合う適切な調整幅を持つものを選びましょう。実際に家具屋に足を運んで高さを体感してみるのも良いかもしれませんね。

むらしん

IK〇Aやニ〇リへGO!

③ 天板のサイズ

昇降式デスクは机なので机の天板の大きさは重要になってくると思います。

例えば、ノートパソコン1台のみを使用したい場合は幅80cm程度で十分です。一方、サブモニターやその他ものを置く場合は幅120cm以上は必要です。

キーボードやマウス、ライトなど周辺機器を置くだけで案外机の上はいっぱいです。自分の用途に合わせて適切なサイズの天板を持つ昇降式デスクを選んでみましょう。

④ 価格

FlexiSpotの昇降式デスクの価格帯は2~6万円とピンキリです。手動式のものは安く、電動式かつ多機能であれば価格は高くなります。

昇降方法や大きさ等を考慮した上で、自分の予算に合った昇降式デスクを選んでいきましょう。

FlexiSpot 電動昇降式デスク比較表

モデルがたくさんあるけど何から見ればいいの?

むらしん

一旦、全てのモデルを比較表を見てみましょう。

FlexiSpotの電動昇降式デスクには脚フレームのみで販売されているモデル(オプションで天板を付けれる)と最初から天板がセットになっているモデルがあります。

脚のみのモデルと天板付きのモデル、それぞれの特徴について以下にまとめました。注目すべきポイントは価格・耐荷重・昇降幅・昇降速度です。

脚のみモデルの簡易比較表

スクロールできます
モデルメモ価格
[円]
耐荷重
[kg]
昇降幅
[cm]
昇降速度
[mm/s]
パネル特徴
EG1安いが機能無し25,3007071-12125押し昇降機能
EF1EG1にメモリ障害物検知機能が追加28,6007071-12125押し昇降・メモリ・障害物検知機能
EJ2EF1から昇降速度アップ簡易組立版38,50010069-11838タッチEJ2 1.0の簡易組み立て版
E7EJ2から昇降幅が変更(身長が低い人向け)51,70012558-12338タッチメモリ・ロック・障害物検知機能付き
E7 Pro脚がコの字型のE755,00010060-12538タッチE7の足がコの字型モデル
E7L左右非対称天板に対応のE759,73012558-12338タッチE7の左右非対称モデル
E8脚が楕円型・USBポート搭載60,50012560-12538タッチUSB・メモリ・ロック・障害物検知機能

天板付きモデルの簡易比較表

スクロールできます
モデルメモ価格
[円]
耐荷重
[kg]
昇降幅
[cm]
昇降速度
[mm/s]
パネル特徴
E9EF1の性能に近く、天板付き35,2005073-12325押し簡単15分取り付け・コの字・メモリ・障害物検知機能
EG8引き出し付きのガラス天板46,7505072-12125タッチガラス天板・引き出し・メモリ・ロック・障害物検知機能・簡易組立
UD4W大容量な引き出し搭載55,0004075-12525押しコの字・引き出し・メモリ・USB・障害物検知機能
UD6W可愛いデザイン46,8004575-12525タッチコの字・引き出し・収納
ED1Bイラストレーター・画家向け46,7505073-12325押し角度調整・ストッパー・サイド天板・引き出し・メモリ
GD9Eゲーミングデスク30,8005075.5-125.525押し障害物検知機能・ゲーミング・簡易組立
SD1子供向け勉強机24,2004055-8915押し子供向け

こちらではいくつかの要素について注目してまとめています。より詳細な比較表はこちらからチェックしてください。


簡単なモデルの比較をしたところで、各モデルについて1つずつご紹介していきます。

脚のみ電動昇降式デスク

ここからは、FlexiSpotの脚フレームのみで販売されている電動昇降式デスクについて、価格が安い順にまとめていきます。

これらの商品は天板とセットで購入する(+2~3万円)、もしくは自分の好みの天板を用意する必要があります。

EG1 (25,300円)

とにかく安く抑えたい人向けなEG1【機能無し】

EG1は昇降機能はあるものの、他の機能が全くない最もシンプルで価格が2.5万円と最安の電動昇降式デスクです。

耐荷重は70kgと十分で、昇降速度は25mm/s (シングルモーターなので遅め) となっています。

最も低い状態の高さは71cmとそこそこ高く、身長170cm以下だとキツめかもしれません。

むらしん

高さを体感しておくと安心だよ!

本製品の仕様
価格 [円]25,300
天板幅 [cm]100-160
奥行 [cm]50-80
厚さ [cm]2
脚幅 [cm]85-129
耐荷重 [kg]70
昇降幅 [cm]71-121
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]22
パネル押し
Amazon取扱開始日2018/7/10
特徴昇降機能

EF1 (28,600円)

機能は欲しいが安く抑えたい人向けなEF1

EF1は、機能を搭載していないEG1にメモリ機能障害物検知機能を追加したモデルです。

  • メモリ機能:自分の好みの高さを記憶させ、ワンタッチで調整できる機能
  • 障害物検知機能:昇降時に障害物と衝突した際、反転して事故を防ぐ機能

その他の仕様はEG1と同じであるため、+3,000円出してこのEF1を買うことをおすすめします!

本製品の仕様
価格 [円]28,600
天板幅 [cm]100-160
奥行 [cm]50-80
厚さ [cm]2
脚幅 [cm]85-129
耐荷重 [kg]70
昇降幅 [cm]71-121
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]22
パネル押し
Amazon取扱開始日2018/12/16
特徴メモリ・障害物検知

EJ2 (38,500円)

速い昇降速度を求める方向けなEJ2

EJ2は、ダブルモーターを搭載したことにより昇降速度が向上した(38mm/s)モデルです。

EF1と比較すると、耐荷重(+30kg)や昇降速度(+13mm/s)が向上し、ロック機能タッチパネルが搭載されました。また、簡易組立モデルであり、簡単に組み立てることができます。

  • ロック機能:誤タッチによる事故を防止、子供がいても安心
  • タッチパネル:押しボタンから手触りの良いタッチパネルに変更
  • 簡易組立モデル:折りたたみ式の脚で簡単設置

EJ2 2.0となっている場合は第2世代(最新モデル)を指します。

本製品の仕様
価格 [円]38,500
天板幅 [cm]120-210
奥行 [cm]60-80
厚さ [cm]2
脚幅 [cm]110-190
耐荷重 [kg]100
昇降幅 [cm]69-118
昇降速度 [mm/s]38
梱包重量 [kg]30
パネルタッチ
Amazon取扱開始日2020/8/5
特徴メモリ・ロック・障害物検知

E7 (51,700円)

天板を低い位置まで下げたい方向けなE7

E7は、EJ2と比較して昇降幅が広くなった(58-123cm)モデルです。特に最低位置が58cm(EJ2より11cm低い)であり、身長が低めの方や座面が低い椅子がお好みの方に最適なモデルです。

身長173cmの私で高さ70cmが最適だったので、170cm以下の方にはE7や次に紹介するE8をおすすめします。

また、FlexiSpotのホームページでは、脚がコの字方のE7 ProやL字型の天板に対応したE7Lが販売されています。

本製品の仕様
価格 [円]51,700
天板幅 [cm]120-210
奥行 [cm]60-80
厚さ [cm]2
脚幅 [cm]110-190
耐荷重 [kg]125
昇降幅 [cm]58-123
昇降速度 [mm/s]38
梱包重量 [kg]36
パネルタッチ
Amazon取扱開始日2020/8/4
特徴メモリ・ロック・障害物検知

E8 (60,500円)

さらなる安全性を求めるならE8

E8は、脚部は楕円型であり、衝突時の怪我のリスクを低減させるので子供がいても安心できるモデルです(従来モデルは脚部に角がある)。

E7から大きな変更はないものの、タッチパネルには充電可能なUSB端子が搭載されています。

優しい雰囲気のデスクにしたい方や小さいお子様がはE8がおすすめです。

本製品の仕様
価格[円]60,500
天板幅 [cm]120-200
奥行 [cm]60-80
厚さ [cm]2
脚幅 [cm]110-190
耐荷重 [kg]125
昇降幅 [cm]60-125
昇降速度 [mm/s]38
梱包重量 [kg]36
パネルタッチ
Amazon取扱開始日2021/7/25
特徴USB・メモリ・ロック・障害物検知

天板付き電動昇降式デスク

ここからはFlexiSpotの天板付き電動昇降式デスクについてまとめていきます。

E9 (35,200円)

天板付き・簡単組立・シンプルなデザインのE9

E9は、天板付きで15分ほどで完了する簡単組立、脚がコの字型になっているモデルです。

以下に紹介する天板付きのモデルの中では最もシンプルなデザインとなっています。

性能的にはEF1に近いですが、E9は天板付きで簡易組立を求める方におすすめです。

本製品の仕様
価格 [円]35,200
天板幅 [cm]120
奥行 [cm]60
厚さ [cm]1.8
脚幅 [cm]112
耐荷重 [kg]50
昇降幅 [cm]73-123
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]36
パネル押し
Amazon取扱開始日2021/7/28
特徴簡易組み立て・コの字・メモリ・障害物検知

EG8 (46,750円)

【引き出し付き】ガラス天板で高級感が溢れるEG8

EG8は、引き出し付きで見た目が高級感のあるガラス天板を採用したモデルです。

コントロールパネルは天板に埋め込まれ、複数の充電用USB端子を搭載しています。

ガラス天板がお好みの方や引き出し付きデスクをお求めの方にはEG8がおすすめです。

本製品の仕様
価格 [円]46,750
天板幅 [cm]120
奥行 [cm]60
厚さ [cm]6
脚幅 [cm]116
耐荷重 [kg]50
昇降幅 [cm]72-121
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]44
パネルタッチ
Amazon取扱開始日2020/12/29
特徴ガラス天板・引き出し・メモリ・ロック・障害物検知・簡易組立

UD4W (55,000円)

大きめの引き出しが付いたUD4W

UD4Wは、左右に引き出しが付き、複数の充電用USB端子を搭載したモデルです。

引き出しに物を収納してデスクの上をスッキリさせたい方におすすめです。

ただし、引き出しを含めた天板の厚さは13cmと厚く、モニターアームを使用したい方は注意が必要です。

本製品の仕様
価格 [円]55,000
天板幅 [cm]121
奥行 [cm]60
厚さ [cm]1.6
脚幅 [cm]111
耐荷重 [kg]40
昇降幅 [cm]75-125
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]51
パネル押し
Amazon取扱開始日2021/11/11
特徴コの字・引き出し・メモリ・USB・障害物検知

UD6W (46,800円)

可愛らしいデザインのUD6W

UD6Wは、引き出しや棚が設計されている電動昇降式デスクです。

全体的に可愛らしいデザインが特徴で、オシャレな外観を求める人におすすめです。

なお、メモリ機能等は搭載していないので、電動昇降式としては機能面で乏しいデスクです。

本製品の仕様
価格 [円]46,800
天板幅 [cm]120
奥行 [cm]60
厚さ [cm]1.6
脚幅 [cm]106
耐荷重 [kg]45
昇降幅 [cm]75-125
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]43
パネルタッチ
Amazon取扱開始日2022/2/28
特徴コの字・引き出し・収納

ED1B (46,750円)

イラストレーターや製図/お絵描きに最適なED1B

ED1Bは、天板の一部 (80cm幅) の角度が0~40度で調整可能な電動昇降式デスクです。

最適な角度に天板を調整して使用できるので、絵を書くことをメインで使用したい方におすすめです。

また、25cm幅の折り畳み式天板やストッパー、引き出しなど便利機能も多数搭載しています。

本製品の仕様
価格 [円]46,750
天板幅 [cm]120(サイド天板展開時)
奥行 [cm]60
厚さ [cm]
脚幅 [cm]77.5
耐荷重 [kg]50
昇降幅 [cm]73-123
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]42
パネル押し
Amazon取扱開始日2021/4/22
特徴角度調整・ストッパー・サイド天板・引き出し・メモリ

GD9E (30,800円)

The・ゲーミングデスクな見た目のGD9E

GD9Eは、ゲーミング部屋に合った見た目のゲーミングデスクです。

滑り止め効果を持つカーボン調天板や15分で簡単に組み立てられる設計が特徴です。

本製品の仕様
価格 [円]30,800
天板幅 [cm]120
奥行 [cm]60
厚さ [cm]1.8
脚幅 [cm]100
耐荷重 [kg]50
昇降幅 [cm]75.5-125.5
昇降速度 [mm/s]25
梱包重量 [kg]40
パネル押し
Amazon取扱開始日2021/4/19
特徴障害物検知・ゲーミング・簡単組み立て

SD1 (24,200円)

子供の勉強机にはSD1

SD1は、昇降幅が身長の低い子供から背が高い大人の座位を想定されて設定され、成長しても使い続けられる子供向け勉強机です。

昇降機能のみでシンプルですが、安全性の高い丸型天板を採用、便利なカバンホックがついています。

天板は幅80cmと大人にとっては小さめですが、子供の電動昇降式デスクとしておすすめです。

本製品の仕様
価格 [円]24,200
天板幅 [cm]80
奥行 [cm]60
厚さ [cm]1.8
脚幅 [cm]80
耐荷重 [kg]40
昇降幅 [cm]55-89
昇降速度 [mm/s]15
梱包重量 [kg]
パネル押し
Amazon取扱開始日2020/11/18
特徴子供向け

【番外編】手動昇降式デスク

ここからはFlexiSpotの手動昇降式デスクについてまとめていきます。

H1 (19,800円)

【手動式】高さを頻繁に変えない方にはH1

H1は、前述の電動昇降式デスクとは異なる手動昇降式デスクです。

ハンドルをくるくる回すことで高さを調整することができますが、もちろん便利機能は何も搭載していません。

1週間に数回程度しか高さを変えない場合には手動式であるH1を選ぶのも1つの選択肢になりそうです。

本製品の仕様
価格 [円]19,800
天板幅 [cm]60-160
奥行 [cm]50-80
厚さ [cm]2
脚幅 [cm]85-129
耐荷重 [kg]70
昇降幅 [cm]71-121
昇降速度 [mm/s]
梱包重量 [kg]20
パネル
Amazon取扱開始日2020/10/28
特徴手動式

天板を用意するにあたって…

出典 FlexiSpot ホームページ 「天板」

脚のみのモデルを購入する場合、天板を用意する必要があります。

天板はFlexiSpotホームページAmazon等で脚フレームを購入する際にセット(+1~3万円)で購入することができます。

天板にはこだわりたい!」という方はかなでものマルトクショップといった木材通販での天板オーダーがおすすめです。

素材やサイズにもよりますが価格は大体3万円以上とお高めです。

しかし、質の良い天板は長く使えるので、自分好みの天板をオーダーして脚フレームに取り付けるのもアリです。

【補足】各モデルの詳細な比較

上記では各モデルの簡単な比較を行いましたが、念の為全ての要素における比較表を以下に掲載します。

脚のみモデルの比較表

スクロールできます
モデル名メモ価格 [円]天板の幅 [cm]天板の奥行 [cm]天板の厚さ [cm]脚幅 [cm]耐荷重 [kg]昇降幅 [cm]昇降速度 [mm/s]梱包重量[kg]パネルAmazon取扱日特徴
EG1安いが機能無し25,300100-16050-80285-1297071-1212522押し2018/7/10昇降機能
EF1EG1にメモリ障害物検知機能が追加28,600100-16050-80285-1297071-1212522押し2018/12/16昇降・メモリ・障害物検知機能
EJ2EF1から昇降速度アップ簡易組立版38,500120-20060-802110-18010069-1183830タッチEJ2 1.0の簡易組み立て版
E7EJ2から昇降幅が変更(身長が低い人向け)51,700120-21060-802110-19012558-1233836タッチ2020/8/4メモリ・ロック・障害物検知機能付き
E7 Pro脚がコの字型のE755,000120-20060-802110-19010060-12538タッチE7の足がコの字型モデル
E7L左右非対称天板に対応のE759,730140-20060-80/90-1102135-19012558-12338タッチE7の左右非対称モデル
E8脚が楕円型・USBポート搭載60,500120-20060-802110-19012560-1253836タッチ2021/7/25USB・メモリ・ロック・障害物検知機能

天板付きモデルの比較表

スクロールできます
モデル名メモ価格 [円]天板の幅 [cm]天板の奥行 [cm]天板の厚さ [cm]脚幅 [cm]耐荷重 [kg]昇降幅 [cm]昇降速度 [mm/s]梱包重量[kg]パネルAmazon取扱日特徴
E9EF1の性能に近く、天板付き35,200120601.81125073-1232536押し2021/7/28簡単15分取り付け・コの字・メモリ・障害物検知機能
EG8引き出し付きのガラス天板46,7501206061165072-1212544タッチ2020/12/29ガラス天板・引き出し・メモリ・ロック・障害物検知機能・簡易組立
UD4W大容量な引き出し搭載55,000121601.61114075-1252551押し2021/11/11コの字・引き出し・メモリ・USB・障害物検知機能
UD6W可愛いデザイン46,800120601.61064575-1252543タッチ2022/2/28コの字・引き出し・収納
ED1Bイラストレーター・画家向き46,7501206077.55073-1232542押し2021/4/22角度調整・ストッパー・サイド天板・引き出し・メモリ
GD9Eゲーミングデスク30,800120601.81005075.5-125.52540押し2021/4/19障害物検知機能・ゲーミング・簡易組立
SD1子供向け勉強机24,20080601.8804055-8915押し2020/11/18子供向け

まとめ|自分に合った電動昇降式デスクを見つけよう!

以上、FlexiSpotの電動昇降式デスク全モデルを価格/機能/特徴の面から比較のご紹介でした。

結論として

  • 価格を安く抑えたい方 ▷ EF1がおすすめ!
  • 身長170cm以上でそこそこ機能が欲しい▷ EJ2がおすすめ!
  • 身長170cm以下・低い机が好きな方 ▷ E7がおすすめ!
  • DIYが苦手で天板付きが良い方 ▷ E9がおすすめ!
  • ガラス天板で高級感を出したい方 ▷ EG8がおすすめ!
  • 手動式でも良いという方 ▷ H1がおすすめ!

テレワークやオンライン授業が普及するコロナ禍、作業効率の向上や健康を考えて電動昇降式デスクを導入してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事が皆様の電動昇降式デスクの参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次