大江戸温泉物語『岩沼屋』でオールインクルーシブを堪能する!【秋保温泉】

  • URLをコピーしました!

秋保温泉にある大江戸温泉物語 岩沼屋に宿泊してきました。

岩沼屋は2020年11月20日にリニューアルオープンし、オールインクルーシブの宿に生まれ変わりました。オールインクルーシブでは、ビールやコーヒー、アイスキャンディーなどを無料で楽しむことができます。

こちらの記事では、大江戸温泉物語『岩沼屋』の宿泊の様子についてご紹介しています。写真とともに載せていますので是非チェックしてみてください。

こんな方におすすめの記事です!
  • オールインクルーシブで楽しみたい方。
  • 仙台周辺の温泉宿を探している方。
  • 温泉が好きな方。
目次

大江戸温泉物語 岩沼屋とは?

画像引用:岩沼屋ホームページ

仙台秋保温泉の岩沼屋は仙台市太白区秋保町にある温泉旅館です。

2020年11月20日にリニューアルオープンして、オールインクルーシブの宿に生まれ変わりました。

創業は1625年で、秋保地区では佐勘に次いで長い歴史を持っています。2020年4月に全国展開する大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツに事業譲渡されました。

温泉

画像引用:岩沼屋ホームページ

岩沼屋には、大浴場と露天風呂が2つずつあり、時間によって男女で分かれています。大浴場はとても広く、露天風呂は大自然を満喫でき、最高の温泉となっています。

予約制の2つの貸切風呂が存在し、宿泊者限定で60分3,000円(税別)で利用することができます。

オールインクルーシブ

画像引用:岩沼屋ホームページ

大江戸温泉物語 岩沼屋では、オールインクルーシブが楽しめます。

オールインクルーシブとは、様々なサービスを無料で楽しむことができる滞在スタイルとなっています。

湯上りビールアイスキャンディー、夜食などを無料で楽しむことができます。さらに、様々なボードゲームや高性能マッサージチェアを無料で楽しむこともできます。

アクセス


仙台駅から岩沼屋までは、車で約40分かかります。

毎日13時45分に仙台駅から無料シャトルバスが運行しています。ホテルから仙台駅へのシャトルバスは朝10時に運行しています。なお、無料送迎バスは予約をする必要があるのでご注意ください。

岩沼屋の体験レポート

リニューアルオープンしたばかりの岩沼屋にさっそく宿泊してきました。

現在、Yahoo!トラベルでは最大10%OFFで旅行を予約することが可能です。詳しくは以下の記事をチェックしてみてください。

ロビー・ラウンジ

上の写真は岩沼屋のロビーの様子です。リニューアルオープンした直後であり、非常に綺麗な内装となっておりました。

仙台駅からの無料シャトルバスを利用し、岩沼屋に14時30分に到着しました。お部屋に入れるのは15時からなので、この時間はロビー・ラウンジに多くの人が待機していました。

こちらがラウンジの様子となっております。

フカフカのソファが何台も設置されており、その近くにはピアノが設置されていました。夜にはここでピアノの演奏会も開催されていました。

ラウンジのすぐ横には飲み物が設置されていました。オレンジジュースやリンゴジュース、コーヒーなどを無料で楽しむことができます。

ラウンジの隅には高級マッサージチェアが設置されています。

今話題の「無重力マッサージ」が体験できるマッサージチェアです。実際に体験してみて、身体のあらゆるツボを刺激してくれてとても心地が良かったです

ラウンジ近くには岩沼屋の売店が存在します。売店ではお土産はもちろん、お酒やおつまみを購入することが可能です。

この売店では宿泊で貰える地域共通クーポン等を利用することもできます。

こちらはVIP専用ラウンジとなっております。

VIP宿泊プランをご予約の方のみ利用できる特別なラウンジとなっております。ここでは数多くのアルコールやGODIVAなどのおつまみを楽しめるようです。

むらしん

私はスタンダード宿泊プランだったので利用できませんでした。

お部屋

こちらは和室10畳のお部屋の写真となっております。お部屋は畳の部分とカーペットの部分にわかれていました。

畳の部分はこのような感じになっております。テレビとポットが設置されており、羊羹とお茶が用意されておりました。

むらしん

和室の部分だけで10畳ありそうですね!

カーペットの部分にはソファとテーブルが設置されています。ここで外の景色を見ながらお酒などを楽しむことができます。

写真には写っておりませんが、写真右手前側に冷蔵庫が設置されております。

洗面所も綺麗で広かったです。歯ブラシなどのアメニティもこちらに置かれていました。

こちらはお部屋についているお風呂の写真です。広くはないですが、大浴場・露天風呂が充実しているので問題はないでしょう。

温泉

温泉は2つあり、時間帯によって男女が入れ替わるシステムとなっておりました。

むらしん

20~24時の交代を忘れていたため、神嘗の湯しか入れませんでした…

神嘗の湯は、大浴場はとても広く温泉をのんびり楽しむことができました。露天風呂からの自然の景色はとてもよく、幸せな時間を過ごすことができました。

湯の舞の湯には入れませんでしたが、きっと素敵な温泉なのでしょう…

脱衣所の入り口の前には湯上りビールが設置されています。15時から23時まで、心ゆくまでビールを楽しむことができます。

むらしん

ビール好きにとって最高の空間でした!

湯上りビールの隣にはアイスキャンディが設置されています。様々な種類の味が用意されており、好きなだけアイスキャンディを食べることができます。

夕食

こちらはスタンダード会席プランの夕食の写真です。せり鍋やお刺身、天ぷらなど豪華なお食事が並んでいます。

スタンダード会席プランの他に、こだわり美食会席プラン絶品海山の幸を堪能する会席プランが用意されています。数千円の追加料金が必要ですが、VIPラウンジも使えるようになるのでおすすめです。

スタンダード会席プランではメインの料理を、日高見牛肩ロース陶板焼き厚切り牛タン塩麹焼き三陸産の大粒カキフライから選ぶことができます。

私は三陸産の大粒カキフライを選択しました。1つ1つがとても大きく、この夕食の中で最もおいしいかったです。

こちらはデザートのずんだ餅です。食事を食べ進めるとスタッフの方が配膳してくださいます。宮城県ならではのずんだ餅、あっさりしていてとても美味しかったです。

こちらが夕食の献立です。お皿の跡がつき見にくくなってしまい申し訳ございません。

むらしん

おいしい食事で非常に満腹になりました。

オールインクルーシブですので、もちろんアルコールも無料で飲み放題です。ビールやハイボール、サワー等がたくさん用意されています。

ワインの種類も豊富にあります。ワインが苦手な人でも飲みやすい甘いスパークリングワインも用意されていました。

日本酒の種類も非常に豊富です。冷酒はもちろん、熱燗を楽しむこともできます。

焼酎やジン、ウォッカ、梅酒も用意されています。お湯や炭酸水が用意されており、好きな割り方で楽しむことができます。

冷蔵庫の中にはビール用のキンキンに冷えたグラスが用意されています。

また、コーラやジンジャエールなどのソフトドリンクの瓶が冷やされていました。もちろん烏龍茶などのソフトドリンクも用意されています。

夜食

お食事処「萌黄」では夜食のクリーミーカレーうどんを無料で食べることができます。萌黄は21時から23時まで営業を行なっております。

その名の通り、クリーミーなカレースープで作られたカレーうどんです。スープがとても美味しく、お酒を飲んだ身体に染み渡りました。

朝食

こちらは朝食の写真です。朝食開始は7時、7時半、8時の3つの時間から選ぶことができました。

とても豪華な朝食となっており、非常に満腹になりました。

ご飯や味噌汁は自分でよそうスタイルとなっています。その他、たくあんなどの漬物や納豆、味付け海苔を自由に取ることができます。

こちらが朝食の献立です。朝からおいしいお食事をたくさんいただきました。

コロナ対策

コロナウイルス感染予防はしっかりと行われていました。

食事などの際に一時的にマスクを保管するための紙袋を配っていました。また、食事や飲み物を取る際には手袋とマスクの着用が義務付けられていました。

しっかりした対策を行っているので温泉を安心して楽しめます。


【結論】岩沼屋はオールインクルーシブが最高!

以上が、宮城県秋保温泉にある大江戸温泉物語 岩沼屋のご紹介です。オールインクルーシブが最高であり、お酒と温泉好きにはたまらない宿でした。

岩沼屋が気になった方は是非宿泊してみてください。

Yahoo!トラベルでは旅行代金が最大10%お得になるキャンペーンを実施中ですのでこちらの記事も要チェック!

最後までお読みいただきありがとうございました。

オールインクルーシブは宮城県の作並温泉にある「ゆづくしSalon 一の坊」でも楽しむことができます。ゆづくしSalon 一の坊は以下の記事でご紹介していますので是非チェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次