【ブログ運営】アイコン作成を依頼するなら”ココナラ”がおすすめ!

  • URLをコピーしました!

みなさん、ブログやTwitterなどのアイコンってどうしてますか?

機材と画力があって自分で作れるならお金をかけずに作成することができます。しかし、画力のない人(私)にとってアイコンを作るのは非常に困難です…

そこで、おすすめのなのがココナラというサービスです。ココナラでは多種多様のスキルを売り買いすることができます。つまり、ココナラを利用すれば、自分だけのアイコンを用意することができます。

本記事ではココナラの概要とサービスの利用方法についてご紹介しています。

以下の方におすすめの記事です!
  • メディアのアイコンを作成したい方
  • ココナラの利用を考えている方

目次

ココナラとは?

引用 ココナラ

ココナラとは個人のスキルを気軽に売買することができるサービスです

イラスト・似顔絵の他、Webデザインや相談、占いなど200種類以上のサービスを取り扱っています。やり取りはオンライン上で行われるので、安心して取引することができます。

利用者は

  1. 出品者として自分のスキルを出品することができます
  2. 購入者として出品サービスを購入することができます

それぞれの利用の流れは次のようになっています。

購入者の手順

①目的の出品サービスを探す

検索機能を使用して目的のサービスを探します。値段や完成までの日数などの条件を指定して検索することができます。

自分の要望がそのサービスに対応しているか気になったら気軽に見積もり依頼してみましょう。依頼やオプションに応じた金額を出品者に見積もりしてもらえます。

②出品サービスを購入する

他の出品サービスとの比較や見積もりから購入する出品サービスが決まったら、購入しましょう。

クーポンなども定期的に配布していますので是非利用しましょう。

③チャットで依頼内容を伝える

購入後、出品者とのチャットルームが現れます。チャット形式で出品者に依頼内容を伝えましょう。その後のやり取りも全てこのチャットルームにて行われます。

④完成品を受け取る

出品者からチャットルームで完成品を受け取ります。完成品を受け取ったら出品者を評価しましょう。

評価が完了したら取引が成立です。

出品者の手順

①サービスを出品する

自分の持っているスキルや経験を活かしたサービスを出品します。出品の際には自分の希望価格を設定します。出品の際には項目に沿ってサービスの提供内容を入力します。

可能な提供方法は、テキスト・電話・ビデオチャットがあります。

②購入されたら制作し、納品する。

サービスが購入されると購入者とのチャットルームが現れます。購入者とのチャットで好みの条件を聞きましょう。条件に応じたサービスの制作を行い、納品しましょう。

購入者が完成品を確認し、評価を互いに行うと取引成立です。

アイコン作成を依頼してみた!

実際にココナラを利用してアイコン作成を依頼してみました。

以下には実際に依頼した際の流れについてまとめています。

ココナラに登録する

まずはココナラに登録します。


初回登録クーポンとして300円OFFのクーポンをゲットしました。また、招待コードの入力で300円分のポイントをゲットしました。

以下に私の招待コードを記載しますので是非ご利用ください。

招待コード:bk17zk

② サービスを探して購入

私は当ブログのTwitterアカウント用のアイコンを依頼します。似顔絵イラストのサービスで検索しました。

初利用だったので予算は2,000円とし、商用利用OKのサービスを探しました。

すると、1000円でアイコン作成をしてくれるサービスを見つけ、条件を満たしていたこともあり、購入しました。

300円のクーポンと300円のポイントを利用し、なんと400円で購入することができました!

③ 希望を伝えて完成へ!

購入後、チャット機能を利用して出品者に希望を伝えます。僕は似顔絵が良かったので、参考となる写真を提示しました。その他、表情背景の色なども伝えました。

僕の場合、購入の次の日にラフ画が完成しました。ラフ画でイメージを確認し、そのまま完成品に取り組んでいただきました。ラフ画を提示していただいた日の夜に完成品が納品されました。

そして、完成した僕のアイコンがこちら!

購入して次の日にはこんな素敵なアイコンを作っていただけました。初回クーポンや招待ポイントを利用して、このアイコンを400円で作ってもらえるとは驚きです。

なお、納品までの日数などは出品者によって個人差があります。

結論:アイコン作成依頼はココナラで!

以上、アイコン作成などの依頼をすることができる”ココナラ”のご紹介でした。ブログ初心者の方にとってアイコンは作るべきものの1つだと思います。

気になった方は是非利用してみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事はココナラのホームページを引用して作成しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次