【受験生必見】現役旧帝大生がおすすめする受験勉強の方法 6選

「どうやって受験勉強を進めたらいいかわからない…」

そんな受験生の方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、僕が行っていたおすすめの受験勉強のやり方をご紹介したいと思います。

誰でも行えて、受験勉強の効率を上げるものとなっています。

次のような方におすすめな記事となっています。

・受験生の方、受験勉強に取り組んでいる方。

・効率良く受験勉強を行いたい方。

実際に行っていたおすすめの方法ですので是非チェックしてみてください。

目次

夜更かしをしない、朝に取り組む。

1番おすすめしたい勉強方法は

夜遅くに勉強せずに、早起きして朝に勉強する

です。

朝起きてから数時間の間、頭は最も働きます。

そのため、朝早くに勉強をすると効率が上がります。

成功者のほとんどが朝はやくに作業を行っていると言われています。

早起きして朝に勉強することはかなりおすすめです!

むらしん

僕は遅くても24時には寝ていました。
そして早いときは4時に起きて勉強していました。

夜遅くに勉強する場合、1日過ごして疲れた頭で勉強することになり当然効率が下がります。

せっかく苦労して勉強しても頭に入ってこなかったら意味がありません。

頭が疲れている時間の勉強は避けましょう。

朝早く起きる方法についてはこちらの記事をご覧ください。

自分に適した勉強場所を見つける。

受験勉強において勉強場所は学習効率を上げる上で重要になってきます。

自分にあった勉強の場所を見つけて学習効率を上げましょう。

図書館で集中できる人もいれば、自宅で集中できる人もいると思います。

最初は色々試してみて、自分に最も適した場所を見つけましょう。

むらしん

ちなみに僕は某大手予備校の自習室を利用していました。

また、勉強場所はできるだけ固定しましょう。

毎回異なる環境で勉強することは時にストレスに感じてしまうことがあります。

できる限り勉強以外の集中を欠く要因は排除しましょう。

スタディサプリを利用する。

僕は受験サプリ(現スタディサプリ 以下:スタサプ)を利用していました。

スタサプは月額1,980円で利用できるオンライン講義サービスです。


スタサプを利用するメリットは以下の通りです。

料金がかなり安い。

なんと言っても料金がかなり安いことですね。

授業をいくつ受講しても月額1,980円です。

テキストは今はPDFで無料でダウンロードできるようです。

(紙の冊子の購入は1,200円です)

予備校で1科目を受講するために数万円はかかります。

この料金が高すぎたため、僕は予備校の授業をほぼ受講しませんでした。

むらしん

予備校の自習室を利用するために常に1つは受講してました。
おかげで受験勉強には高額なお金を払うことはありませんでした笑

好きな時間に授業を受けることができる。

予備校の授業ってどうしても時間が決まっていますよね。

都合が合わないこともあると思います。

しかし、スタサプならいつでも受講することができます。

時間を気にせず自分のペースで受講できる点でかなりおすすめです。

むらしん

僕は昼間は予備校の自習室で勉強し、
朝と夜に自宅でスタサプを利用して受講していました。

何度でも見直せる。

もし、受講していて理解できなかった場合、講義ビデオを何度でも見直すことができます。

予備校の授業の場合、わからなくなっても見直せませんよね。

わからないところは何度もビデオを見返して理解をしましょう。


眠くなったらお昼寝をする。

1日中勉強するとき、お昼を食べた後って眠くなりますよね。

眠くなってきたら20分間のお昼寝タイムを取りましょう。

眠い状態で勉強を行っても頭に入ってきません。

20分間のお昼寝により眠い頭をスッキリさせましょう。

20分間のお昼寝は夜の2,3時間の睡眠に相当すると言われています。

ただし、20分経ったらしっかり切り替えましょう。

それ以上寝た場合、より眠気を感じてしまうことがあります。

友達と教え合う。

わからない問題は友達に聞き、友達がわからない問題があったら教えてあげましょう。

友達なら気軽に聞くことができるので、わかるまでしつこく聞くことができます笑

また、教えることでその内容の理解がさらに深まります。

人によって得意教科・不得意教科があると思います。

不得意教科は得意な友達に聞き,得意教科は友達に教えてあげましょう。

さらに、友達とお話することで受験勉強のストレスが軽減されると思います。

一種の息抜きだと思って実践してみてください。

息抜きをしっかりする。

勉強を効率良く行うために、息抜きはしっかりしましょう。

ストレスが溜まった状態でいくら勉強しても頭に入ってきません。

ストレスを発散するために自分の好きなことをして息抜きしましょう。

特に運動による息抜きは頭がスッキリするのでおすすめです!

むらしん

僕は学校の昼休みはいつもテニスをしてました。
また、ランニングもよく行っていました。

しかし、息抜きに没頭して長い時間行ってはいけません。

時間を決めて(限られた時間で)息抜きをしましょう。

さいごに

正直、夏休みの受験勉強はとても辛かったです。

しかし、あんなに勉強するのも人生に1回です。(多分)

悔いの残らないように頑張ってください!

関連記事としておすすめの参考書の紹介記事も是非ご覧ください。

今後も受験に関する記事を書いていきたいと思いますのでお楽しみに。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる