やわらかあたま塾 Switch版をレビュー!1人/友達/カップル/家族で楽しめる

やわらかあたま塾 レビュー
  • URLをコピーしました!

おうち時間が長くなったことにより、1人はもちろん、カップル・親子で気軽に楽しめる任天堂スイッチのソフトをお探しの方多いのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』です。

本商品は、5つのジャンルに分かれたゲーム(あたまのストレッチ)に挑戦して、カタイあたまをもみほぐすゲームとなっています。過去には任天堂DSやWiiでのゲームも販売されました。

1人プレイはもちろん、最大4人で遊べる対戦プレイも充実しており、老若男女問わず誰でも楽しめます。

価格は約3,000円と任天堂スイッチ用ソフトの中では低価格であり、各ゲームも短くて簡単なので、気軽に楽しむことができるソフトとなっています。

そこで本記事では、やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチのレビューについて書いています。安く楽しめる任天堂スイッチソフトをお探しの方におすすめです。

▼次の方におすすめの記事です。

  • 任天堂スイッチソフトをお探しの方
  • カップル・夫婦・親子で楽しめるゲームをお探しの方
  • やわらかあたま塾に興味をお持ちの方
目次

『やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ』とは?

やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチは、5つのジャンルに分かれたあたまのストレッチでカタイあたまをもみほぐすゲームです。

過去にDSやWiiでも発売しており、2021年12月3日に任天堂スイッチ版としてリメイクして発売されました。

20種類のストレッチはどれも簡単で面白く、ひとりでもみんなでも年齢を問わず遊ぶことができます。

やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチはAmazonにて¥2,627で販売されています。

基本情報
通常価格2,627円
評価 (レビュー数)★4.6(401)
プレイ人数1〜4人
発売日2021/12/3

本ソフトの特徴

  • 楽しく問題を解きながらあたまのストレッチができる。
  • 「直感」「記憶」「分析」「数学」「知覚」の5つのジャンルのゲームを搭載。
  • スイッチ1台で最大4人で遊べる。
  • 個々のレベルを設定可能、年齢問わず楽しめる。

やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチのレビュー

それでは早速「やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ」をプレイしていきます。

むらしん

ちなみに私はダウンロード版ではなく、安いパッケージ版を購入しました。

ゲームを起動すると最初に「メイン(1人用)」と「パーティ(2〜3人用)」のモード選択画面となります。

ここからは各モードについてプレイ画面と共にご紹介していきます。

1人モード

1人用モードでは、『ストレッチ』『ゴーストバトル』『テスト』の3つのモードが存在します。

ストレッチはゲームを選んでプレイするモード、ゴーストバトルは時間を気にせず他人のゴーストとプレイするモード、テストは自分のあたまのやわらか度をテストするモードです。

ストレッチ

ストレッチでは、本ソフトが搭載した5ジャンル20種類のゲームを選んでプレイすることができます。

ジャンルは「直感」「記憶」「分析」「数字」「知覚」に分かれており、各4ゲーム用意されています。

20種類は少なめな気もしますが、1つ1つのゲームがかなり面白く3,000円以下の価格を考慮すると満足度も高いです。

各ゲームは1プレイ60秒となっており、隙間時間等に気軽に遊べるゲームとなっています。

ゲーム結果に応じて「やわらか度」が評価され、一定以上のスコアを獲得するとスコアに応じたメダルを獲得することができます。

全てのゲームで高いやわらか度を獲得することで、バランス良くあたまをほぐすことができます。

ちなみに、全ゲームにおいてゴールドメダル以上を獲得すると、「超ストレッチ」が解禁されます。

このモードは最初から難易度の高い問題が出てくるストレッチであり、やわらか度をさらに伸ばすことができます。

むらしん

ステップアップしたい方にぴったりです!

ゴーストバトル

ゴーストバトルでは家族やフレンド、世界中のゴーストと対戦することができます。

この機能により、時間を気にせずフレンドや世界中の人(のゴースト)と対戦して楽しむことができます。

離れた場所にいる人のゴーストと対戦するには、Nintendo Switch Onlineへの加入が必要です。

テスト

ストレッチであたまをほぐし、ゴーストと対戦して成長したら、あたまのやわらか度を評価したくなりませんか?

テストでは「直感」「記憶」「分析」「数字」「知覚」の5つの分野のテスト(5試合)を行い、あたまのやわらか度を評価してくれます。

5つのジャンルのゲームがランダムで選ばれ、ストレッチでプレイする時と同様に各ゲームについてプレイしていきます。

すると各ゲームでの「やわらか度」が加算されていき、自分のあたまのやわらか度が評価されます。

テスト後には上記写真のように、5つのジャンルのやわらか度バランスあたま段位あたまタイプを評価してくれます。

テスト結果から自分の伸ばすべきジャンルがはっきりし、やわらか度向上のためにストレッチに戻って特訓するといった流れになります。

むらしん

これは向上心が生まれる…!

パーティモード

パーティモードでは、最大4人まで同時に遊ぶことができます。

2人プレイの場合、画面を2分割してタッチ操作でプレイすることも可能です。

個人的にはボタン操作よりもタッチ操作の方が簡単に問題を解くことができるので、2人対戦の時はタッチ操作がおすすめです。

試合数は1回当たり1試合から5試合まで選ぶことができます。1ゲーム1分程度なので5試合でもそれほど時間はかかりません。

むらしん

何度かプレイした感じ、3試合を繰り返すのが丁度良い!

問題は「ルーレット」でランダムに選択するか、「得意ジャンル」で毎回ゲームを自分で選択するか選べます。

ルーレットの場合、ランダムに問題が決定していくのでバランスよく対戦することができます。

また、各問題ではプレイヤー毎に難易度を選ぶことができます。この機能により、ゲームの腕に差があってもハンデをつけて拮抗した勝負を楽しめます。

私は友人とプレイしてみましたが、同難易度だと何度かプレイしたことのある私の圧勝でした。
しかし、自分の難易度を1つ難しくすることで接戦になり、熱く戦えました。難易度を変えられる機能、重要です!

2人プレイでは、1問ごとに先に正解すると20点後に正解すると8点獲得できます。各ゲーム100点先取制であり、ポイントがゲーム毎に加算されていきます。

また、一方がリーチ(80点以上)になった時にもう一方が50点以下の場合、次の問題で正解すると50点のボーナスが加算されます。

設定した試合数を終え、合計得点の高かった方が勝者となります。

むらしん

3試合は約5分で終わるので、隙間時間にプレイできます!

結論:やわらかあたま塾はかなりおすすめ

以上、やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチのレビューのご紹介でした。

3,000円以下とスイッチ用ソフトの中では低価格ですが、非常に楽しめるゲームが多く、1人でも複数人でも遊べるソフトとなっておりました。

特に対戦モードでは個々に難易度を設定できるので、親子・カップルなどでも真剣勝負ができて非常に面白いです。また、ゲームも短いので気軽に遊ぶことができます。

1人用の暇つぶし、もしくは友達やカップルと気軽に遊べる低価格なソフトをお探しの方に非常におすすめですので、気になった方は是非チェックしてみてください。

任天堂スイッチの他のソフトを探す

各ECサイトでの任天堂スイッチの他のソフトもチェック!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次