【フリマアプリ】”洋服”の梱包のやり方 ~メルカリ・ラクマなど~

こちらの記事では、メルカリやラクマなどフリマアプリに使える「洋服」の梱包方法についてご紹介しています。

次のような方におすすめの記事となっています。

  • メルカリ等のフリマアプリを活用したい人。
  • 安心できる梱包方法を知りたい方。
  • 要らない洋服を売りたい方。

メルカリでの出品方法については以下の記事でご紹介しています。

利用したことがない方はこちらの記事も是非チェックしてみてください。

目次

「洋服」の梱包方法

今回は、こちらのナイロンジャケットを梱包していきます。

厚さが3cm未満になりそうなので送料が安価なゆうパケットかネコポスでの発送を試みます。

ゆうパケット:A4サイズ(三辺合計60cm以内),厚さ3cm以内,重さ1kg以内
ネコポス:A4サイズ,厚さ2.5cm以内,重さ1kg以内(最小サイズは23cm×11.5cm)

メルカリでの全国一律の送料は、ゆうパケットが200円、ネコポスが175円です。

①ビニール袋等で防水加工をする

商品が濡れないように、しっかりと防水加工を行いましょう。

A4サイズが収まるビニール袋を用意しましょう。

また、その中に収まるように洋服を畳みましょう。

むらしんのアイコン画像むらしん

厚さが均一になるように畳むことがポイントです。

商品をビニール袋で包む際に、持ち手の部分が邪魔になることがあります。

写真のように上の部分のみ切っておくと梱包が楽になります。

適したサイズのビニール袋を用意したら洋服が濡れないように包みます。

隙間から水が入って濡れないように完全にテープで密閉しましょう。

また、厚さが3cmを超えないように圧縮しながら梱包しましょう。

②封筒や紙袋で梱包する

ビニール袋で包んだ後、梱包の最終行程に入ります。

最後は封筒や紙袋等でビニールで包んだ洋服を包みましょう。

100均等で売られている封筒を買っておくと非常に便利です。

むらしんのアイコン画像むらしん

洋服は衝撃に強いので緩衝材は必要ないと思います。

防水加工を行った洋服を用意した封筒や紙袋に入れます。

この時、厚さが3cmを超えないように注意しながら梱包を行ってください。

空いている部分を部分をテープで塞いだら洋服の梱包は完了です。

さいごに

以上が、フリマアプリでの出品で使える「洋服」の梱包のやり方です。

珍しい洋服は高く売れるので簡単にお小遣いを稼ぐことができるのでおすすめです。

家に要らない洋服があるという方は、この記事を参考に出品・梱包してみてはいかがでしょうか?

以下の記事では「本」の梱包のやり方についてご紹介しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

目次
閉じる