AirPods Proのレビュー!静寂を作り出す最強のノイズキャンセリング

  • URLをコピーしました!

近年、注目されているノイズキャンセリング機能 (ANC) 搭載のイヤホン。中でもAppleのAirPods ProはANCの性能が高く、人気の高いイヤホンとなっています。

Apple(アップル)
¥29,036 (2022/01/05 17:21時点 | Amazon調べ)

本商品は、雑音で音を消すアクティブノイズキャンセリングと、聞きたいものだけを聞く外音取り込みモードを搭載したApple製のフルワイヤレスイヤホンです。

イヤホン単体で最長4.5時間(ケース使用時:最大24時間)再生可能というバッテリー性能を有しています。

専用のスピーカードライバ、ハイダイナミックレンジアンプ、H1チップが連携し、上質なサウンドを楽しむことができる一品です。

そんなわけでこちらの記事では、AirPods Proを実際に使用してみて感じた良い点と残念な点のご紹介をしています。

◆次の方におすすめの記事です。

  • ワイヤレスイヤホン選びで困っている方。
  • AirPods Pro が気になっている方。
  • AirPods Pro ユーザーの本音が知りたい方。
目次

AirPods Pro の仕様

Apple(アップル)
¥29,036 (2022/01/05 17:21時点 | Amazon調べ)

Apple AirPods Proのスペックは以下の通りです。

スペック
通常価格29,036円
評価 (レビュー数)★4.7(18,394)
カラーホワイト
再生可能時間イヤホン本体:最大4.5時間
充電ケース使用時:最大24時間
充電端子Lightning
重さイヤホン本体:5.4g
充電ケース:45.6g

Apple AirPods ProはAmazonにて¥29,036で販売されています。

本製品の特徴

  • アクティブノイズキャンセリング機能搭載、雑音を消して静寂を作り出す。
  • 外音取り込みモードにより、聞きたいものだけを聞くことが可能。
  • コンパクトなボディからは想像できない上質なサウンドを提供。
  • イヤホン本体で最大4.5時間、ケース使用時で最大24時間の高いバッテリー性能。
  • イヤホン本体は5.4gと軽量(充電ケース含めて約56g)。
  • iPhoneとの接続が簡単、操作・設定も楽々。
  • 3種類のシリコン製イヤーチップにより装着感が向上。

AirPods Pro の外観

いざ、AirPods Proを開封していきます。

むらしん

Apple製品を開封する時はいつもワクワクです。

AirPods Pro の本体と充電ケースです。

従来のAirPodsとは大きく変わった形状をしており、スタイリッシュなデザインでとてもかっこいいです。

付属品は充電ケーブル(USB-Cーlightningケーブル)とサイズの異なるイヤーチップです。

充電アダプターが含まれていないので、別途用意する必要があります。

付け替え可能なイヤーチップが付属しています。

最初からMサイズが装着されており、必要に応じてS,Lサイズのイヤーチップに交換することができます。

3万円もするイヤホンなので、シリコンケースを購入し装着しました。

そのままだと充電ケースに傷が付きやすそうなので保護ケースを購入することをおすすめします。

AirPods Pro の良い点

まずはAirPods Proを実際に使用してみて良いと感じた点についてまとめてみました。

最強のノイズキャンセリング

AirPods Proの最大の強みである『ノイズキャンセリング』は、周囲の音が完全に遮断してくれます。

AirPods Proを実際に使用してみて、ノイズキャンセリング機能の凄さに驚愕しました。

この凄さは実際に体験してみないとわからないと思うので、是非お店などで手にとって体験してみてください。

完全に何も聞こえなくなるため、耳栓として使用することもでき、飛行機や電車に乗った際に大変便利です。

外音取り込みモードが便利

ノイズキャンセリングとは真逆の『外音取り込みモード』が存在します。

外音取り込みでは、その名の通り外の音を取り込んでくれる機能となっています。

外の音を取り込みながら音楽を聴くことができるため、外出中の安全性を高めてくれます。

AirPods Proを耳から外さなくても他人とクリアに会話をすることもできます。

フルワイヤレスだからコンパクト

AirPods Proはフルワイヤレスイヤホンなのでとてもコンパクトです。

コードがないため収納も楽な上に、断線やコードを何かに引っ掛ける事故をなくしてくれます。

フルワイヤレスイヤホンは様々な面で大変便利です。

むらしん

初フルワイヤレスイヤホンの便利さに感動しています。

簡単にiPhoneと接続

Apple製品のiPhoneやiPadと簡単に接続することができます。

充電ケースを開くだけで接続やバッテリー残量の確認をすることができます。

一度接続したAirPods Proは充電ケースから本体を取り出すだけで接続が完了します。

電源のオンオフなしに接続ができる点は大変便利な機能となっています。

空間オーディオがすごい…

iOS 14とAirPods Proの新機能である『空間オーディオ』を使用することができます。

空間オーディオでは前後左右から音が聞こえてくる感覚が楽しむことができます。

映画では、映画館で見ている時と同様の臨場感を味わうことができます。

Apple TV+ やApple Musicの空間オーディオに対応したコンテンツで利用可能です。

むらしん

この機能は本当におすすめできる…

Apple(アップル)
¥29,036 (2022/01/05 17:21時点 | Amazon調べ)

AirPods Pro の残念な点

続いて、AirPods Proを実際に使用してみて残念だと感じた点についてまとめてみました。

イヤホンにしてはお高め…

AirPods Pro の価格は税込で約3万円であり、高性能なイヤホンであるために比較的高い価格設定となっています。

従来のApple AirPods(第2世代)と比較しても約1万円高くなっています。

ケースから取りにくい

充電ケースから本体を取り出しにくく、少々コツが要ります。

本体を取り出す際に落とす心配があり、使い始めの頃は取り出すのに慎重になります。

取り出す際には落とさないように十分注意しましょう。

むらしん

僕が下手なだけかもしれません。

耳から落ちる可能性がある

AirPods Proが耳から外れて落ちる可能性があります。

フルワイヤレスイヤホンなので外れたら地面まで真っ逆さま…、3万円の高級イヤホンを耳から落として壊すのは絶対に避けたいです。

落下による破損が心配な方にはApple Careに加入することをおすすめします。

【結論】AirPods Proは「絶対に買い」!

AirPods Proを実際に使用してみて感じた良い点・残念な点をまとめると次の通りです。

  • やはりノイズキャンセリングが最高すぎる。
  • 外音取り込みモードが生活の中で非常に便利。
  • フルワイヤレスイヤホンだからコンパクト。
  • iPhoneとの接続が簡単、操作もしやすい。
  • 空間オーディオで迫力のある音を楽しめる

感じたこと全てを考慮した総評として、AirPods Proは「絶対に買い」なワイヤレスイヤホンだと感じました。

前述の通り残念な点もいくつか存在しましたが、良い点が勝るAppleの最高性能の商品だと思います。

AirPods Proを気になっているという方は是非この記事を参考にご検討ください。

Apple(アップル)
¥29,036 (2022/01/05 17:21時点 | Amazon調べ)

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる